職場の清掃員の既婚女性と恋愛した話

職場の清掃員の既婚女性と恋愛した話

結婚前で毎日会う女性と言えば彼女と会社の人達だと思いますが、私には一人女性が別にいました。掃除のおばさんです。私はまだ若かったのでおばさんに見えますが実際は20代だと思います。子供もいるみたいで保育所に行かせているようでした。

 

 

 

掃除ははいたりふいたりが主な仕事ですから、それ程きつい仕事ではありません。小遣い稼ぎか、それとも不足の生活費を捻出する為かそれは謎です。しかし毎日挨拶していると少しうちとけてきた様子です。だからデートに誘ってみました。それでもデートは駄目でした。

 

 

 

よし何とかして仲良くなろうと思い缶ジュースをあげたり買ってきたガムを渡したりと贈り物、それも非常に安い手軽な商品で攻勢に出ました。毎回上手く行くとは限りませんがつまり辞退されたりした時もあるんです。

 

 

 

1ヶ月ほど経ちますと、私の考えている事がわかったのか少しづつ仲良くなって行くようでした。これはゲームだからと思っていましたが相手が馴れ馴れしくしないので余計に新鮮でした。一度夜になり一緒に散歩をしようと誘って見るとOKでした。そこまで親しくなれたのです。

 

 

 

それで色々話をして相手は年上なので一般的な事なら普通に喋る事が出来るようになったんです。頃あいもよしと判断して公園の木陰に連れて行きました。しかし其処からは全く前に進みません。駄目だ、と思って戻ってきてとりあえずさよならになりました。

 

 

 

次の日に会って今度こそとデートをしてくれないか聞くと、駄目、一直線になるからと言って嫌いじゃないのよと付け足しました。女の人は自分から好きとは言わないのでしょうか。それで何となく会社にばれているような気がして、もう辞めておきました。

 

 

 

結婚していないので問題はないでしょうがハラスメント対象になるとこっちが困る事になり、良く言う女で会社を辞めました事案になってはいけないともう手を出さないようにしました。短い期間だったけれど恋愛風で楽しかったです。